映画やあれこれ


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男

太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男


試写会に当たって見ました。監督と主演の竹ノ内さんが来るということで朝から並んだ人がいたとか。
試写前に登場して少し話されたんですが見た目ちょっとお疲れぽかったんですが、すごく誠実な人というのが伝わって来て好印象でした。

作品は予告で見て予想してたのとちょっと違ってて(アメリカ軍を色々な策で翻弄する、極限状態のサバイバル、などを予想してた)今までの戦争ものとはちょっと違った切り口で興味深かった。撮影はアメリカのスタッフとかで確かにハリウッドぽいというかいい意味で日本映画っぽい湿度が少ないかんじ。変に現代風な思考にもなってなくて、軍人や民間人もちゃんと戦中の人に見えた。

俳優は竹ノ内は上手い俳優ではないけどそこがかえってよかった。ラストの行進や剣の使い方だけでも見る価値あり。あとやっぱりすごいなと思ったのが山田孝之。本人好きではないけど演技見るたびに引き込まれる。今回も出番少ないけど見事だった。あとやっぱり唐沢もよかった。本人の持つ軽さがいい方向に出ていた。

期待してなかったのでかなりよかったです。上映後は拍手が起きました。帰りに折り鶴を折る人も多かった。今の日本だから出来た戦争映画です。
[PR]
by 7_7seven | 2011-03-17 00:43 | た行の映画