映画やあれこれ


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

サンドラ・ブロック スッキリ!に生出演

スッキリでサンドラ・ブロック生出演!you tubeでいつでも動画見られる時代ですが以前書いたキアヌとかノートンのやつ、結構自分的に書いててよかった!なので今回も主な発言を書いておきます〜。間違いあったらすみません。
c0005072_23154895.jpg

サンドラとジョージの間にはある密約が…!


拍手の中サンドラ登場。出演者と挨拶。綺麗ですねと褒められると メイクアップとライティングよ! と。名取裕子さんも以前サタスマで似たような事を言ってたような。お二人とも長く人気があるのがわかります。


サンドラの経歴を紹介。スピードとイルマーレが出たけどサンドラと一緒に来日したときのキアヌのはしゃぎっぷりが忘れられない。顔に「苦手な会見もサンドラがなんとかしてくれる!」と書いてあったキアヌ。そして会見はその通りにサンドラ大活躍でした。
c0005072_23225536.jpg

サンドラが何とかしてくれる!と頼り切り帰りのラーメンで頭がいっぱいのキアヌ


7年ぶりの来日ですが 全く変わってないですね。大好きです 

好きな場所はありますか 私を迎え入れてくれるところならどこでも 

東日本大震災の時に発生から6日目に100万ドルの寄付をした事を紹介。
 私はそういう立場に居ると思いましたし、何か手助けが出来れば 
義理の弟さんが日本人(とアメリカ人のハーフらしい)ということも驚かれていました。


99杪で出来るだけ多くの質問に答える「99杪でクイックに答えましょう」のコーナー。
コーナーの説明を聞きながら大げさな深呼吸で笑わせるサンドラ。
加藤から「No Pass!」と言われると いいえそれは私が決めます とキッパリ。

質問に答えて行くサンドラ。途中で「美しさを保つ秘訣は?」の問いには
 素晴らしいメイクアップアーティストとヘアアーティスト。いっぱいお金がかかるの。でもシャワーを浴びると全部とれる 


最近起きたHappyなことBADなこと
朝食(ワッフル)が美味しくて食べ過ぎてお腹が痛くなったとか…
行ってみたい場所
食べ物があるところ。食べる事が大好きです。一番好きな食べ物はアイスクリーム
加藤から「ガリガリくん?」と無茶ぶりされても
 Yesガリガリクン! とちゃんと乗ってくれるところがえらい!
めっちゃ美脚なサンドラは運動も好きで食べたら運動して 食べるのを正当化している そうです。偉いなあ。

ストレス解消は?
 寝る事。今三歳半の息子がいていつも走り回っているので食べないとスタミナが続かない。息子が寝ると私も一緒に寝てしまいます。寝る事が大好き 
(一日にどれくらい寝たいとかありますか?の問い)
 もっと短くても大丈夫だけど7時間位

美しさを保つ秘訣 (さっきお金とメイクと言われましたが…)
 そうなの全てお金なの。だから一生懸命仕事してるの
(サンドラさん位綺麗になるにはいくらくらい掛かるんですか?)
 サブリナ、デーヴィッド!(←メイクさんの名前)あなたたちのギャラいくらだっけ?すごく高いんだけどやっぱり上手いの、朝起きた時はこんな顔じゃなかった。ちょっとホラー映画みたいだったの

演じてみたい役柄
 男性がやるような役柄。主役。ルールがないアドベンチャーな
(インディジョーンズみたいな?)衣装がちょっと…(女性の身体を隠すから?みたいなこと言っていました)
サンドラクラスでもやっぱり女優の役柄がせまいと思っているんだな〜ああ「オーストラリア」が大コケしなければ…(女性主役大作からメジャーが撤退を決めた作品)


ゼログラビティについての紹介
 現場はすごく大変だった。色々な機械があるんですがワイヤーに吊るされたりこの映画の為に開発された物で。ダンサーのように色んな動きをやるんです。全部自分でやってるんです
(バイザー部分はCGという説明)
 セクシーな感じでしょう?

ジョージ・クルーニーと一緒の写真からジョージネタに突入

(ジョージ・クルーニーはどうでした?)
 SEXY!
(ジョージ・クルーニーとは昔からの友人であるとの説明)
 そうよ。セクシーだって言えって。それで賄賂もらってるの。もうちょっと本当はいただきたいところだけど
(ジョージ・クルーニーは私生活でもセクシーですか?)
沈黙&困り顔の後無理矢理風の笑顔で YES!とてもセクシー!いつもセクシー!
(これで10$?)
 もっと行くわね。稼いでるからもう少しもらいたいわね

セログラビティについて
 この作品は誇りに思っている作品で精神性も高いし人間について描いています。困難を乗り越えて行く力。なかなか立ち上がれない時もありますけど一生懸命頑張ろう、あきらめない、そして愛について、愛する事をメッセージとしています

ゼログラビティは本国で記録的な興行収入でそれを宣伝に使えば日本受けはいいと思うけどそれじゃ売りたくないんだろうな。その心意気やよし!

アメリカでの人気が続いているのも納得の気さくさ、頭の良さがよく出ていました。よく下町っぽいイメージの役を演じるけどお母様がドイツ人のオペラ歌手で小さい頃から芸術に囲まれた生活だったとか。これで49才!中身も外見も奇跡!というか震災の際の行動とか人への接し方とか(通訳さんの表情に現れている)本当に誠実な人だなーと言うのが伝わりました。ノースリーブのミニワンピに自信が溢れてた。今度はキアヌと再共演して一緒に来日して欲しいな。
[PR]
by 7_7seven | 2013-12-05 23:13 | 面白かったインタビュー