映画やあれこれ


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セレブの印象的な言葉 キャメロン・ディアス「ドアを開けておくのが私の生き方」

新カテゴリーで俳優やミュージシャンがプレミアとかで言葉で面白いものや印象的なものを書いて行きます。というのも最近のキャメロン・ディアスの言葉におおっと思う事が二度続いたので。
40代女優主演のコメディと難しい要素ありまくりの「The Other Woman」がbox officeでキャプテン・アメリカの4週連続1位を制したというすごさ。
c0005072_0263518.jpg

日焼けも鼻骨折も気にしないでサーフィン三昧。プライベートで来日したりと行動派


「The Other Woman」のプレミアにて自身のキャリアについて語る
「不思議な事に常にオープンにしていれば何かが起こる。狙った訳でなくてもそうなるの。舞い込んで来たチャンスをつかんで来たわ。ドアを開けておくのが私の生き方。何でも大歓迎よ。偶然の積み重ねで最高の人生になったわ」


厳しいショウビズ界、ドアオープンで痛い目にあったこともあるはずなのにこの姿勢は偉いわーというか相当タフなんでしょう。そのタフさと明るさで色々な良い事を引き寄せているんでしょう。


女性誌「Redbook」にて浮気の復讐について語る
「出来るだけ早く忘れる事よ。そして自分の人生を生きるの。浮気相手の女性がどんな女性で自分にはないどんなものも持っているんだろうって考えたり男性を変える事が出来るって考えることにエネルギーを使わない事。彼が浮気者なら、浮気者なの。前に進むのよ」


「浮気相手の女性に浮気の責任があるってよく思うけど現実は自分に向って『どうして私はこの状況に居るの?いつ自分に良くないってわかっているものから離れる事を怖いと思わなくなるのかしら?』と聞く必要があるの」


歴代彼氏はモテ男揃いのキャメロンならではの至言ですねー。
浮気相手の女性のせいでも自分の落ち度でもなく、ただ彼氏が浮気者だったということを認めるのが一番難しいという…。それを認めてつまらない分析にエネルギー使うよりとっとと忘れて、自分の人生を歩むのが一番幸せになれるのは明白ですね。
最近女性とも付き合ったことある?とかの話題も出てますが真相はどうなんでしょう。「The Other Woman」はコメディだしDVDスルーかもですが楽しみにしています。
[PR]
by 7_7seven | 2014-05-07 01:08 | セレブの印象的な言葉