映画やあれこれ


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

甘やかしはよくないねーSWエピソード2 Star Wars: Episode II - Attack of the Clones

TVでSWのエピソード2 Star Wars: Episode II - Attack of the Clones 」を見る。
始まるまでどうでもいいコーナーが延々15分…。さすが日テレというか何と言うか。
後日他局で放送されるエピソード5の重要場面までやっちぇってえげつなーと思った。
TV東京を見習えよなー。CMにまで映画への愛情と楽しませようという心意気が感じられるよ。
c0005072_2465282.jpg

SWはルークからアナキンの物語になったんだなーと再確認

しかし今回久々にエピソード2を見て思った事…オビワンがへたれすぎる。驚いてばっかだし、弟子はちっとも言う事聞かないし。
ほぼいいとこなしといっていい2、ユアンがよく我慢したものです。3での挽回場面を見ずにすませる人には「オビワン=へたれジェダイ」で認識されてるかと思うと不憫で不憫で。

あと杖は全く必要ないヨーダ。なぜあんなよぼよぼじいさんを装っているのか。なんか火サスで「なりきり老人マスターヨーダの事件簿」とかやっても違和感ゼロ。事件解決場面になるとしゃっきりなるやつ。「犯人はこの中におる」「あっお前はあのときのじじい!」(金田一少年と金さんが混ざっています)

エピソード1ー2を通してオビワンはかなり甘やかして育てたんじゃないのか疑惑が浮上。1ではフツーにわんぱくな子供がいつのまにかとんでも生意気な青年に…ってどう考えても教育が悪かったとしか思えない。ここで思い出されるのが「トロイ」のへたれ王子パリス。一番の悪人にされているけどあんな人間になっちゃったのは周りの甘やかしが原因!と一緒に観た友人がいっていたがオビワンもヘクトルも人格いいのになんでだろうと不思議。やっぱ身内には甘くなってしまうのかなあ。

ああ本当に速く部屋を片付けないと。
[PR]
by 7_7seven | 2005-07-08 23:11 | さ行の映画