映画やあれこれ


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

さらば友よ ADIEU L'AMI FAREWELL, FRIEND

午前十時の映画祭で「さらば友よ」を見ました。今まで聞いた事もなくてアラン・ドロンとチャールズ・ブロンソンの共演か〜くらいの軽い気持ちで見たら大当たり!主演2人が格好よいわお洒落だわいろいろ素敵過ぎ!でした。


監督ジャン・エルマン 脚本ジャン・エルマン セバスチアン・ジャプリゾ
製作セルジュ・シルベルマン 音楽フランソワ・ド・ルーベ
c0005072_23555194.jpg

このシーンで超有名な作品らしいですが映画観た後だと納得…!

見どころ1 素敵すぎるドロンとブロンソンのコンビ!
この作品でブロンソンの人気爆発だったそうですがそれも納得の格好よさ!今のビルドアップしまくった若手俳優でもなかなかない伸びやかなナイスバディに愛嬌たっぷりの顔が乗ってて表情も声も魅力的さらにプロップというキャラクターもすごく好感が持てて魅力の塊です。そんな魅力的な男がガンガンに押してもえげつないくらいつれないバランも格好よすぎ。美貌もレベルが違ってて「顔がいい奴は女買わなくてよいからいいな」な台詞に説得力ありまくりです。こんだけ美形で医者で色々な腕も立ちそうなのに女性にも金にも自分にも興味がないってプロップもそりゃ興味引かれずにいられないよなーと思います。ここまでけんもほろろな描写はフランス男ならでは。


見どころ2 さすが仏製のお洒落っぷり!
まーいちいちお洒落です。しょっぱなのレオパード柄のコートにはじまり女性も男性もおしゃれ!会社の廊下から果ては変態おっさんのシーンまでお洒落で目の保養しまくり。顔の造形とかスタイルとかじゃなくてフランス女優はやっぱ独特の雰囲気があっていいなあと再確認。立って食べるカフェでパンとワイン食べてるところとか車で食べてたのも格好よかった。あと絶対やってみたくなるコインで表面張力に挑戦するやつまでひたすらお洒落でよかったです。何気に衣装替えも多くてドロンとブロンソンのアイドル映画にもなってます。(軍服・スーツ・白衣・白シャツ・上半身裸・パジャマ)


見どころ3 逆ツンデレ!粋すぎのブロマンス!
初対面からプロップが押してバランがそこまで邪険にしなくてもなレベルの拒否→金庫騒動で殴り合いまでしたにも関わらず空港からの2人のデレっぷりが壮絶で戦きました。普通ツンデレって2人きりになったらデレになると思うんですが2人は離れてからがデレまくり。正直ドライに自分の保身だけで動いてもいいくらいの短い関わりだったと思うんだけど2人ともお互い心中すんの?ってくらい勢いです。なのでラストシーンがほんとこっちもYeah!ってガッツポーズでした。


お話的には金庫破りのグダグダ展開とか(そこもいいところですが)展開が強引だったりしますがもーとにかく主演の2人の魅力の掛け合わせで何回も見てみたくなる映画です。時間があったらもう一回みたいなー。あと仏語版もみたい!

ブロマンスもの・男の友情ものがお好きな方お洒落な美女を見たい方ちょっと変わったクリスマス映画見たい方は是非!
[PR]
by 7_7seven | 2015-10-05 23:49 | さ行の映画