映画やあれこれ


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2017年 11月 04日 ( 1 )

王様のブランチで「ブレードランナー2049」で来日していたハリソンフォードにインタビュー。インタビュアーはLiLiCoさん。


c0005072_01443974.jpg
世界一稼いだ俳優!


LiLiCo:このブレードランナーとても良かった。泣いちゃいました


ハリソン:観客の感情に訴えるのが僕たちの願いだ。君が泣いたのは気の毒だけど物語に入り込んでくれてうれしい。


LiLiCo:出演の決め手は?


ハリソン:リドリースコットから電話があって質問された。「もう一度デッカード演じたいか」と。僕は「わからない」と答えて脚本はあるのかと彼に聞いた。脚本を読むととても興味深いと思った。デッカードの興味深い感情的な人間関係が描かれていた。そこに惹かれて再び参加しようと決めたんだ。


LiLiCo:特に難しかったところはありますか?


ハリソン:僕が特定のところを誇りに思う事は無い。僕が満足するのは観客が映画を楽しんだ時だ。観客が幸せなら僕も幸せだ。


LiLiCo:今後の予定は続編のものに出る予定はありますか?


ハリソン:インディージョーンズの映画を準備中だ。Steven Spielbergが監督する。まだ脚本段階だけど撮影は2019年で公開は2020年だ。


LiLiCo:秘密じゃないのね?


ハリソン:もう秘密じゃない。


c0005072_01463643.jpg
これはスッキリの映像


昔から職業として俳優を捉えてて、揶揄される面もあるけどその分俳優としてのエゴがなくて結果誰よりも興行を成功させているっていうのが凄いしハリソンの観客主義なところとても良いなと思います。インディジョーンズも楽しみ。



[PR]
by 7_7seven | 2017-11-04 23:43 | 面白かったインタビュー