映画やあれこれ


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

午前十時の映画祭で バック・トゥ・ザ・フューチャー BACK TO THE FUTURE
感想はのちほど
[PR]
by 7_7seven | 2011-06-26 23:32 | は行の映画

クロエ Chloe

レイトショーで「クロエ」見て来ました。演技も上手いし人気も華もあるのになぜかなんでもやっちゃう3人、リーアム・ニーソン、ジュリアン・ムーア、アマンダ・セイフライドが夢の共演!
特にジュリアンは近親相姦やら同性愛やら宇宙人やレクター博士まであまりにチャレンジングで大丈夫か!と心配になってきます。
c0005072_217299.jpg


その三人の三つ巴が見たくて観賞したのですがなんというか、芸術系監督がエロスを目指すと不思議な事になるというチェン・カイコーのキリングミーソフトリーを彷彿とさせました。三人は監督で出演決めたと思うんですが…。

冒頭、性的な悩みを告白する患者に「そんなのは身体的な反応だから大げさに捉えることはない」とアドマイズする主人公ですがその主人公こそが終止性的な悩みに翻弄されるのが興味深かったです。
公的にも私的にもパーフェクトが当たり前の主人公にとってほんの少しの綻びがどんどん悲劇に変わって行くのがなんだかなーでした。ジュリアン・ムーアがそこらへんのいやーなかんじを演じてる…はずなんですがクールすぎてもうちょっと、なかんじ。特にクロエとの関係はもっと演じようがあったと思う。

アマンダは今が旬だけあって果実っぷりが遺憾なく発揮されててすごかった。すんごい魅力的なすたいるよねー。後ろ姿だけでお金とれるスタイルです。表情はたまに額のしわがすごかったけど表情やスタイルその他このこに落ちない人はいないわ!と納得しましたよ。

リーアムはほんとにこの役でよかったのか。イケメン教授なら何もリーアムでなくても…最近はヨーロッパを荒らしてるので普通にいい旦那で逆にびっくりでした。
ラストもオチも?だったけど優秀俳優3人のアンサンブルは楽しかったです。
日本だったら黒木メイサ、鈴木京香、佐藤浩市でお願いします。
[PR]
by 7_7seven | 2011-06-25 02:33 | か行の映画

E.T.

午前十時の映画祭で E.T.
感想は後ほど
[PR]
by 7_7seven | 2011-06-12 23:36 | あ行の映画

キャリー CARRIE

午前十時の映画祭で キャリー CARRIE
感想は後ほど
[PR]
by 7_7seven | 2011-06-05 23:37 | か行の映画