映画やあれこれ


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

終わっちゃいましたね〜例年以上に大番狂わせなしでした。
これ日付的には賞のすぐあとですが実際書いてるのは4/1です。なので実際見た映画の感想もちょこちょこ入っています。後で書き込み出来るのとデザインがシンプルなのでエキサイトブログにしてます!では答え合わせです!

<作品賞>
希望 ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 
予想 グラビティ
受賞 それでも夜は明ける

希望にならず、予想もハズレ…受賞後監督がぴょんぴょん跳ねてたのが可愛かった、というか意外だった。そして当日は気付かなかった監督VS脚本家のバトル…!
実際上記3本作品見た後だと映画としてはやっぱりネブラスカが好きだなあ。

<監督賞>

希望 スティーブ・マックイーン
予想 アルフォンソ・キュアロン
受賞 アルフォンソ・キュアロン

監督賞あたり!というか鉄板だったみたいで。それでも〜とグラビティで上手く分け合ったかんじでしょうか。黒人初の監督賞取って欲しかったですが。


<助演女優賞>
希望 ジューン・スキッブ
予想 ルピタ・ニョンゴ
受賞 ルピタ・ニョンゴ

予想当たり〜というかこれも鉄板だったらしく。ジューンさんにとってほしかったなあ。WOWWOWレッドカーペットでも可愛かった。日本にいらっしゃったことあるらしく嬉しい!
実際「それでも〜」見たらルピタよかったけど演技賞もらう程か?だったけど女優賞は「これから頑張ってね」の期待、伸びしろ込みなのでしょう。演技的にはマイケルの嫁さん役のサラ・ポールソンだったけどな。

<助演男優賞>
希望 ジャレッド・レト 
予想 バーカッド・アブディ
受賞 ジャレッド・レト 
希望適った!というかこれも鉄板だったようで。スピーチがよかった。お母様美しい!レイヨンはオカマでもなく女装の男性でもゲイでもなく「間違って男性に生まれた女性」で素晴らしかった。

<主演女優賞>
希望 エイミー・アダムス
予想 ケイト・ブランシェット
受賞 ケイト・ブランシェット
予想当たり!というかこれも鉄板だったようで。ブルージャスミンは予告しか見てないけど面白そう。

<主演男優賞>
希望 ブルース・ダーン
予想 キウェテル・イジョフォー
受賞 マシュー・マコノヒー
どっちも外れてマシューでした。おめでとう!ディカプリオ残念。毎回「今回もダメだった瞬間のディカプリオ」に注目されて気の毒。隣お母様がいて微笑ましかった。次こそ受賞!

ショー自体はすごく話題になったし視聴率も良くてツイッターとかピザとか盛り上がった風だけど私としては去年の方がよかった。エレンも嫌いじゃないしポーシャと仲睦まじくて微笑ましいしエレンの部屋もよくみるし。でも、アカデミーとしてはちょっと…もう見返さないだろうなーとWOWWOWの字幕版すぐ消しちゃった。去年の毒舌ショー消さなくてよかった!ラストの歌は今年もやってほしかった。レオの歌聞きたかったなあ〜

エレン組というか仲良しクラブに入っていないときつかったと思う。あの「クラスの人気者楽しんでます!皆も私たち見て楽しいでしょ?」な雰囲気が勘弁だった…。私は綺麗なショーとか飛び散る火花が見たいんだよ!今年デニーロかトミーリージョーンズがいたらどんな顔をしてるのか…。でもメリルは「初ツイートよ!」とかはしゃいで見せたりしてたし、やっぱスター様は何でも対応するんだなあ。

ディカプリオとかもあそこでピザ配ったりどんどん写真のフレームに入ったりさらに変顔したりするくらいだったら賞もとれるんだろうなあ。。。いつもは仕事やる気ゼロなはずのハリソンがちゃっかり笑いをとっててレオはハリソンにマスターになってもらうべき!

WOWWOWの番組は去年よりずっとよかった!おもてなし効果によりクリステル嬢が降板してくれて本当に嬉しい。夏目ちゃん、朝の番組はいまいちだけどWOWWOWとは相性よかったと思う。可愛いし華がある。レッドカーペット2人も地味だったけどよかった。あの戦場でスター呼び止めるの大変よ。次回も是非同じメンバーで!
[PR]
by 7_7seven | 2014-03-04 21:57 | 映画あれこれ
2014 アカデミー賞予想と希望

いよいよ明日はアカデミー賞!受賞予想と希望を書きます!今年はテーマがヒーローで司会がエレン、去年のミュージカル場面ときついギャグ連発に比べると地味かも?

最近の傾向を考えると
<作品賞>
プラス要素  実話・画期的な映像・映画愛・人種問題・衝撃的な題材
マイナス要素 去年とかぶる・GG賞受賞

過去五年に当てはめると
13年 アルゴ(実話・映画愛)
12年 アーティスト(映画愛)
11年 英国王のスピーチ(実話)
10年 ハート・ロッカー(衝撃的な題材)
09年 スラムドッグ$ミリオネア(画期的な映像)

2014年のノミネート作は

○ゼロ・グラビティ(画期的な映像)
○それでも夜は明ける(実話・衝撃的な題材・人種問題)
○アメリカン・ハッスル(実話)
○her 世界でひとつの彼女(衝撃的な題材)
○ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
○キャプテン・フィリップス(実話・衝撃的な題材)
○あなたを抱きしめる日まで(実話・衝撃的な題材)
○ウルフ・オブ・ウォールストリート(実話)
○ダラス・バイヤーズクラブ(実話・衝撃的な題材)


希望 ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 
見たばっかりですごいよかったので。プラス要素なんもないけど…話題になって是非たくさんの人に見てもらいたい!

予想 グラビティ
やっぱ映像世界がぐっと進歩させたのは大きいと思います。個人的にはストーリーがちょっと…だけどそれを凌駕する映像のすごさに一票。
対抗はGG受賞の「それでも夜は明ける」予告からすごさが伝わって来るし、実話、人種問題、衝撃的な題材とプラス要素がてんこ盛り。


<監督賞>
○スティーブ・マックイーン(それでも夜は明ける)
○アルフォンソ・キュアロン(ゼロ・グラビティ)
○アレクサンダー・ペイン(ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅)
○マーティン・スコセッシ(ウルフ・オブ・ウォールストリート)
○デヴィッド・O・ラッセル(アメリカン・ハッスル )

希望 スティーブ・マックイーン
黒人監督って今まで受賞ないような。この監督の独特の美意識がとても好きです。ミューズであるファスベンダーを胸に勝利に浸ってほしい!

予想 アルフォンソ・キュアロン
やっぱグラビティで総なめくるかな?なので。

<各俳優賞>
プラス要素 実在の人物・大幅な体重増減・美貌を投げ打つ・(女優)期待の若手・(男優)老いた美形スター・業界の人気者・アメリカ以外の国出身・育ちがいいorインテリ

マイナス要素 穫る気満々・(男優)美形俳優・GG賞受賞・何回も受賞済み・やったら辞めそう

<主演女優賞>
○ルピタ・ニョンゴ(それでも夜は明ける)
○ジェニファー・ローレンス(アメリカン・ハッスル)
○サリー・ホーキンス(ブルージャスミン)
○ジューン・スキッブ(ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅)
○ジュリア・ロバーツ(8月の家族たち)

希望 ジューン・スキッブ
これはもうジューン・スキッブで決まり!ネブラスカ見たら皆そう思うと思います。
予想 ルピタ・ニョンゴ
グラヴィティが作品とか監督賞とるので俳優は「それでも〜」になるかもという読み。あと期待の若手女優枠・インテリ枠・アメリカ以外の国出身枠にも入ってるし。

<助演男優賞>
○ジャレッド・レト(ダラス・バイヤーズクラブ)
○マイケル・ファスベンダー(それでも夜は明ける)
○ブラッドリー・クーパー(アメリカン・ハッスル)
○バーカッド・アブディ(キャプテン・フィリップス)
○ジョナ・ヒル(ウルフ・オブ・ウォールストリート)

希望 ジャレッド・レト 
体重体重いわれるけどトランスジェンダーっぷりがすごい。見た目とやるときやる!のギャップが素晴らしい。プラス要素は実在の人物・大幅な体重増減・美貌を投げ打つ。
予想 バーカッド・アブディ
ほぼ素人でトムを食う演技したんだから受賞は当然。「look at me! I m captain now!」の衝撃は忘れられない。プラス要素は実在の人物・アメリカ以外の国出身

<主演女優賞>
○ケイト・ブランシェット(ブルー・ジャスミン)
○エイミー・アダムス(アメリカン・ハッスル)
○ジュディ・デンチ(あなたを抱きしめる日まで)
○サンドラ・ブロック(ゼロ・グラビティ)
○メリル・ストリープ(8月の家族たち)

希望 エイミー・アダムス
ノミネート常連かつ受賞してないから。受賞してると思ってたからびっくり。可愛い役もビッチも上手い。プラス要素は実在の人物・
予想 ケイト・ブランシェット
ウディ・アレン頑張れな気持ちの会員もいるということで。予告しかみてないけど演技も素晴らしかった。

<主演男優賞>
○キウェテル・イジョフォー(それでも夜は明ける)
○ブルース・ダーン(ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅)
○マシュー・マコノヒー(ダラス・バイヤーズクラブ)
○レオナルド・ディカプリオ(ウルフ・オブ・ウォールストリート)
○クリスチャン・ベール(アメリカン・ハッスル)

希望 ブルース・ダーン
ネブラスカ見る前はマコノヒー頑張れ!だったけど今はすっかりブルース・ダーン応援団に。あの存在感は出せないと思うので是非受賞してほしい。本当はディカプリオも取ってほしいけど正直無理だよね…実在の人物のプラス要素あるけどクズな人物だし、穫る気満々・(男優)美形俳優・GG賞受賞・やったら辞めそうとマイナス要素が…GG賞のスコセッシ監督を讃える感極まったレオを見たいけど、とったらほんと辞めそうだし…。

予想 キウェテル・イジョフォー
助演と同じく作品賞の代わりに俳優の賞は「それでも〜」に行くという読み。あの「キンキーブーツ」のロ−ラが!プラス要素は実在の人物・アメリカ以外の国出身

あと衣装デザインは「華麗なるギャッツビー」に取って欲しい。アメリカンハッスルもよかったけど。バズ監督のキラキラ映像と相まって素晴らしかったし、シャツ乱舞も楽しかった。

いよいよ明日、答え合わせ楽しみにしてます〜!
[PR]
by 7_7seven | 2014-03-02 22:28 | 映画あれこれ