映画やあれこれ


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

午前十時の映画祭で「さらば友よ」を見ました。今まで聞いた事もなくてアラン・ドロンとチャールズ・ブロンソンの共演か〜くらいの軽い気持ちで見たら大当たり!主演2人が格好よいわお洒落だわいろいろ素敵過ぎ!でした。


監督ジャン・エルマン 脚本ジャン・エルマン セバスチアン・ジャプリゾ
製作セルジュ・シルベルマン 音楽フランソワ・ド・ルーベ
c0005072_23555194.jpg

このシーンで超有名な作品らしいですが映画観た後だと納得…!

見どころ1 素敵すぎるドロンとブロンソンのコンビ!
この作品でブロンソンの人気爆発だったそうですがそれも納得の格好よさ!今のビルドアップしまくった若手俳優でもなかなかない伸びやかなナイスバディに愛嬌たっぷりの顔が乗ってて表情も声も魅力的さらにプロップというキャラクターもすごく好感が持てて魅力の塊です。そんな魅力的な男がガンガンに押してもえげつないくらいつれないバランも格好よすぎ。美貌もレベルが違ってて「顔がいい奴は女買わなくてよいからいいな」な台詞に説得力ありまくりです。こんだけ美形で医者で色々な腕も立ちそうなのに女性にも金にも自分にも興味がないってプロップもそりゃ興味引かれずにいられないよなーと思います。ここまでけんもほろろな描写はフランス男ならでは。


見どころ2 さすが仏製のお洒落っぷり!
まーいちいちお洒落です。しょっぱなのレオパード柄のコートにはじまり女性も男性もおしゃれ!会社の廊下から果ては変態おっさんのシーンまでお洒落で目の保養しまくり。顔の造形とかスタイルとかじゃなくてフランス女優はやっぱ独特の雰囲気があっていいなあと再確認。立って食べるカフェでパンとワイン食べてるところとか車で食べてたのも格好よかった。あと絶対やってみたくなるコインで表面張力に挑戦するやつまでひたすらお洒落でよかったです。何気に衣装替えも多くてドロンとブロンソンのアイドル映画にもなってます。(軍服・スーツ・白衣・白シャツ・上半身裸・パジャマ)


見どころ3 逆ツンデレ!粋すぎのブロマンス!
初対面からプロップが押してバランがそこまで邪険にしなくてもなレベルの拒否→金庫騒動で殴り合いまでしたにも関わらず空港からの2人のデレっぷりが壮絶で戦きました。普通ツンデレって2人きりになったらデレになると思うんですが2人は離れてからがデレまくり。正直ドライに自分の保身だけで動いてもいいくらいの短い関わりだったと思うんだけど2人ともお互い心中すんの?ってくらい勢いです。なのでラストシーンがほんとこっちもYeah!ってガッツポーズでした。


お話的には金庫破りのグダグダ展開とか(そこもいいところですが)展開が強引だったりしますがもーとにかく主演の2人の魅力の掛け合わせで何回も見てみたくなる映画です。時間があったらもう一回みたいなー。あと仏語版もみたい!

ブロマンスもの・男の友情ものがお好きな方お洒落な美女を見たい方ちょっと変わったクリスマス映画見たい方は是非!
[PR]
by 7_7seven | 2015-10-05 23:49 | さ行の映画
試写会で「図書館戦争 the last mission」を見て来ました。前作映画も原作も全く知らない・予備知識としては映画館の予告で見てるくらいなのでちゃんと理解してるかは?ですが何も知らないで見ても楽しめるつくりになっています。

監督;佐藤信介  原作;有川浩 脚本;野木亜紀子
c0005072_0403578.jpg

今回の収穫は松坂桃李をはじめていいとおもったことかなー


満員な上にメディアがぎっしり来てたのでもしかして〜と思ったらやっぱり主演の岡田氏と監督の舞台挨拶ありでした!ハガキにもかいてなかったので観客大喜び。しかし岡田のファンと思われる人たちは初めからわかってたみたいでめっちゃテンション高かった。どこから情報取得するんだろう…。岡田君はアイドルオーラを消して俳優モードだったけど話もちょこちょこ笑いを挟んでさすがジャニーズでした。結構早い時期(監督によると前作の公開終了あたり)で続編の話が出てたみたいで映画って完成まで長くかかるなあと。岡田君の「蜩の記の撮影現場に東宝のお偉いさんが来て話されたのでこれはあるなと思った」って話は本人も言ってたけどリアルで面白かったです。監督はじめ何も話さずじっと立っていたのでオタから守る岡田君付きのボディガードかと思った…。


見どころ1 最近流行のヒロインなヒーロー
小さいけど最強設定って進撃の巨人のリヴァイってキャラクターもそうだったような。ラストあたり完璧ヒロインポジションで最近の流行なんでしょうか。ジャニーズってダンスのせいか小柄な人が多くて相手役に困りそうだけど今回それが活かせて上手いなーと。正直ラブコメパートは昔の中学生の部活の先輩後輩か!ってかんじで自分は乗れなかったんですがきっとファンにはあのノリがいいんだろうなー。「ダイバージェント」もだけど鬼教官が教え子に落ちるとなんだかなーって気持ちに。いやもちろん教官だって男だし自分を慕って来る愛弟子は可愛いとは思うんだけどさ。


見どころ2 見直した!松坂桃李
今まで見たのが「万能鑑定士」「ガッチャマン」だったせいか松坂ってちっとも格好よくないのになぜどんどん出て来る?と思ってましたが今回はじめていいかも?と思いました。
キャラクターとか福士との兄妹っぷりとかが漫画っぽいというかラノベというか中二テイストなんだけどそれが似合ってる!ちょっと浮いたかんじのキャラクターを上手い具合に演じててこれからはちょっと期待してみようかと思いました。


みどころ3 広々図書館
図書館が広々撮れてて美しい!あと制服が格好いい!そこらへんの世界観の作り方はいいなー。
しかし色々暗喩してるし実際検閲とかありえるんだけどいわゆるデストピア設定な図書隊もろもろが最後まで飲み込まれずでした。こんだけ国内で揉めてて対海外はどうなってるの?とか原作知らないから気になって。あと映画でも伝わる独特のTBSテイスト。
なんだかんだ言いましたが会場の反応もよかったので結構なヒットになるのでは?と思います。

前作見てない方も楽しめると思うので是非!あとTV放映の前作は編集で未公開部分加えたりしたらしいので一回観た方も是非!
[PR]
by 7_7seven | 2015-10-03 23:29 | た行の映画