映画やあれこれ


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
PCで作った映像が認められて映画化が決まったというのとキャシャーンっぽい映像にひかれて見たけどあんまり期待してなかったせいかすごく面白かった。

こういう映像は長時間見ていると飽きるかもと思っていたけどそういう事もなく、異常に少ない登場人物にも違和感も感じず、この作品と自分は相性がよかったよう。
ストーリーやキャラクターの性格が昔のハリウッド映画っぽくて、その雰囲気にジュード・ロウがはまってる。この位作りこんだ映像でも負けていないのはちょっと懐かしいかんじの二枚目のジュードだから。これがトム・クルーズだったらまんまコミックになってしまう(でもちょっと見たい)。

アンジーもこういう「ちょこっと出てきてインパクトだけ残して去っていく」役が一番合っているし印象に残る。主役になるとどんどん印象が薄れてしまう不思議な女優さんだと思う。

グゥイネスの自分を高く見せる事のテクニックには毎回脱帽。今回も美しくセットした金髪、仕立てのいいスーツ(ヴィヴィアンっぽいと思ったらソフィア・コッポラとか)口元にポイントをもっていくメイクで3割増し位綺麗に見える。間違っても西海岸を水着で走ったりするような役はやらないのが賢い。制作側もグィネスを面白く料理していて「むかつくけど憎めない」という役柄にしている。上手い。
爽快な飛行シーンから往年のハリウッドっぽいちょっと笑えるラストシーンまで楽しんで作ってるのが伝わってきた。次作が楽しみ。
あんまヒットしてないらしい。残念…。
c0005072_339995.jpg

[PR]
# by 7_7seven | 2004-12-04 22:51 | さ行の映画

僕の彼女を紹介します

試写会場は中々の盛況だった。
予告から想像される内容のまんまの話。ラストの大オチ(あれは反則じゃ)猟奇的な彼女にゴーストを足してチャ−リーズエンジェルをまぜたような。ひとつひとつのエピソードはいいんだけど多すぎるし消化しないままストーリーが展開していくので最後まで主人公の気持ちに乗れなかった。しかし会場からはすすり泣きの声が。CMでもいってる通り実は結構泣ける映画なんでしょうか?

チョン・ジヒョンのファンの人には最高の映像集。堅い制服からドレスまで色々なコスチュームを着て音楽(流れ過ぎ)の中廻ったり風に吹かれたり雨に打たれたりと、監督がジヒョンを綺麗に撮ってやろう!という気持ちがひしひしと伝わってくる。
美しい黒髪に童顔、長い手足のジヒョンは本当に魅力的。しかしこんな自分の当り役のコピーみたいな役柄はもうやめた方がいいと思う。
[PR]
# by 7_7seven | 2004-12-03 22:08 | は行の映画
ブラックホークダウンが地上波であるなんてさすがテレ東!
カットはやむをえないけど延長してくれたし新しい吹き替えも(合ってないのもあったけど)面白かった。DVD本体もってないけどこれのDVDは欲しいなあ。
次がロボコップ3というところがまたテレ東!というかんじでいい。がんばれ。

黒革の手帳がクライマックス。
米倉は武蔵もそうだったけど不安になるような演技で始まるけどラスト近くはきちんと1人の人物になっている。動きはがさつだし台詞も拙いけど米倉独自のものになっている。案外長もちするかも。

野田社長独立。ついていくのがMEGUMI、雛形、まりやというのがいかにも。
モーニングのはるかを彷佛とさせるニュースだった。

NANA映画化。主役のキャスティングが微妙。読者層には合ってるのかなあ?
宮崎あおいはかわいいし演技も上手いと思うけどハチか?といわれると??
男性のキャストが気になる。レン役が永瀬じゃなければいいや。
[PR]
# by 7_7seven | 2004-12-02 23:47 | TV