映画やあれこれ


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ネットで飛び交うジャスティスリーグの上映時間…。121分だ、いやもっと短いとか色々出てるし、Twitterで(アカウント持ってませんがTwitterの検索で)Justice league って打つとJustice league runtime って出るくらい話題ですが、ザックが監督を降りて新体制になってワンダーウーマンが大ヒットして…で当初と大分状況が違うからありえるなーと。


c0005072_23581051.jpg

明日全員集合のイベントある北京羨ましい!
カヴィルさんも登場らしくポスターも初お目見え!




バットマンvスーパーマンは2時間31分でしたが10回以上見たので個人的にはジャスティスリーグだし3時間くらい余裕でドンと来い!だったんですが…通うつもりで前売り券6枚買ってるんですが…。



願わくばエンドロールが新方式でパッパッとなるやつ(新作のトランスフォーマーでやったタイプ。スクロールしないからめちゃくちゃ早い!)とかで少しでも本編長くして欲しいです。



しかし121分だとして本当に大丈夫なのでしょうか。だって今作では予告で判明した内容が分かっているだけでも



1 ブルースのバリーとアーサーのスカウト
バリーは即決だけどサバ男…いや、アクアマンは揉める予定だからそれなりに時間掛かるはず


2 ダイアナのサイボーグ君スカウト
ダイアナだから即決?ヴィクター君素直そうだし


3 初登場の3人のキャラクター紹介
DCお得意の「はーい登場しました!アクアマンにフラッシュ、サイボーグですよ!もちろんご存知ですよね??じゃ続きをどうぞー!」で説明なかったりして


4ステッペンウルフの紹介
これもDCお得意の以下略


5 アマゾン族の登場
救援に来るんだろうからそこまでのあれこれあるはず


6 なんやかんやあってスーパーマンの復活
これが一番気になる!これまで予告にもプロモ関係にも出してないし出演者やスタッフの「最高のシーン」との話を聞くとめちゃくちゃ盛り上がるはず!なのに盛り上げるための時間あるのか、もしかして


なんやかんやあって(118分)

スーパーマン復活!(119分)
これで揃った!ジャスティスリーグ誕生!(120分)
END
ジャスティスリーグのこれからの活躍にご期待ください!(121分)


とかじゃないことを祈ります。



でもバットマンとスーパーマンがリーダーについて話す場面があるらしいから復活即エンドロールとかそこまで短くはないはず…。


今さらですがスーパーマンも生き返っていきなり「意志を継いでチーム作ったよ!」って自分殺しかけた金持ちに言われても戸惑うよね。しかも集まったメンバー個性的すぎるし…。「は?海の王?あぁ〜王様?でいらっしゃる。よろしくお願いします〜クラークと申します。君は亜光速なの?へー早いね。えっ僕ら友達?…じゃ今度地球周回の競争しましょうか…君はサイボーグ君か、ふーんネットに強いんだ僕ブルース・ウェインのこと知らなかったくらい情弱だからご教示ください。ダイアナさん、お久しぶりです。すごい年上らしいと聞き恐縮してます。ブルースさんもご無沙汰してました。母がよろしくとの事です。これ預かってきたトウモロコシです。アルフレッドさんに…」頑張れクラーク!END


とにかく本当に短くても張り切って通うつもりです!

c0005072_23582644.jpg

中国版ポスターかっこいい!日本もラインスタンプとかよりかっこいいポスター作りましょう!

[PR]
# by 7_7seven | 2017-10-25 23:57 | DCとMARVEL
DCとコラボ&山田孝之が声優ということで楽しみにしてた「DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団」を見ました。観客はそこそこ。途中入るアイケアもちゃんとやる楽しい客層でした。※ネタバレご注意ください

c0005072_23522324.jpg
バットマンあんま出てこないけど…


監督:原案:脚本:キャラクターデザイン:編集:録音:FROGMAN
声のキャスト
バットマン:山田孝之  ハーレイ・クイン:知英
ジョーカー:安田顕  スーパーマン:鈴村健一
ワンダーウーマン:松本梨香  フラッシュ:浪川大輔
アクアマン:中井和哉  サイボーグ:高木渉
ペンギン:岩田光央



見所1:超豪華!鷹の爪団ファン以外も楽しい!

鷹の爪団映画は1回見ただけですが全く問題なく楽しめました。最初にバジェットゲージとかの説明があるので初めての人も大丈夫!
定番の島根からDC、TV、社会派、人気邦画、提供の会社の社長やスマホゲームまで現代の日本、世界のネタが盛りだくさんでまさに今!見る映画です。




見所2:DCネタいいの?の嵐

DCファンには大丈夫?と心配になるネタ満載。ジャスティスリーグのキャラクターめちゃくちゃかっこいいんですが、例の予算関係で作画が大変なことに…!特にスプス。
吉田君バージョンのジャスティスリーグめちゃ可愛い!それぞれの愛されポイントが笑えます。そして個人的に一番笑ったのがバットマンが予算注ぎ込んで作ってる幼児教育の為のアニメ…。マンドレイクとかトラウマ確実の内容であれだけであのアースのバットマンのヤバさが伝わりました。アルフレッドが原作コミックとDCEUを混ぜて割った感じで素敵!冷蔵庫になってましたが…。


原作コミックネタとしてはブルースのオリジンとタイムトラベル、大物のヴィラン3人、バットマンの説得役にスプスなどなど。
声優も豪華!で楽しみにしてた山田孝之は実はあんまり出番ない!(バットマンの契約とか山田孝之のギャラとかあるのでしょうか?)んですが流石に流石でいい声!だし声だけの演技も上手いし何よりブルース!って感じで良かった。他声優さんも皆良くて私声優さん全く不案内ですがフラッシュかっこいい!って思ったら浪川大輔さんでした。私の中ではゴシップガールのダンです!フラッシュらしい軽さとかっこよさ出てました。


あとジョーカーの安田顕も凄い。DC(ワーナー?)側から駄目出しあって、笑い声やり直したらしいです。ということは勿論内容や他のDCキャストもチェックあったはずで、あの内容よくOK出たな〜と。





見所3:映画ファン必見の映像&鷹の爪団映画としては?

予算あるバージョンとしてGONZOの2D白組の3Dがあるのですがハリウッド的ではない日本的な美意識に貫かれたキレキレの映像が見られます。特にバットマン関係のガジェットは思い切ったアレンジ。
ジャスティスリーグのキャラクターもかなり自由に動かしててDCの懐深さというかニンジャバットマンも出るらしいので幅広くしていくのかも。

鷹の爪団映画としては今迄より出番や活躍が少ないですがコラボこれからもやって欲しいです。DC好きな方、映画好きな方是非!

[PR]
# by 7_7seven | 2017-10-22 23:49 | た行の映画
本日公開の「アトミックブロンド」を見ました。ユナイテッドシネマの会員デーだからかほぼ満席!人多い劇場で見るアクション映画は最高です。※ネタバレあるのでご注意ください



c0005072_23464957.png
青味がかったトーンの映像が美しい

監督:デヴィッド・リーチ
脚本:カート・ジョンスタッド
原作:アンソニー・ジョンストン&サム・ハート『The Coldest City』
製作:シャーリーズ・セロン/ベス・コノ
/ケリー・マコーミック/エリック・ギター
/A・J・ディックス/ピーター・シュウェリン
音楽:タイラー・ベイツ




見所1:シャーリーズプロデュースのシャーリーズしか出来ない役

予告では女性版ジェームズ・ボンドってことでしたが監督デヴィッド・リーチの前作「ジョン・ウイック」やフィリップ・ノイス監督アンジー主演の「ソルト」が近いかも。衣装も凝っててBOYLONDONのTシャツからディオールのアーカイブまで!デザイナーはシンディ・エバンス。衣装でキャラクターを表現してるところもいいけど何より見てて楽しい!背中のガチ筋肉、泥臭いアクションで超人ではなくて敵にやられてズタボロなところも、ドレスアップした落差も素晴らしく、シャーリーズしか演じられない役。




見所2:2つのベルリンを彩る音楽と俳優

西と東の映像のトーンの違いもですが80〜90年代のヒット曲の数々はドイツ関連+いわゆる一発屋が多いそうで、より時代が伝わる選曲でした。ジェームズ・マカヴォイは余裕で当時のスパイ演じていてイキイキしてました。あとトビー・ジョーンズやジョン・グッドマンも勿論良かったけどビル・スカルズガルドが出番は少ないけどすごい印象的。スカルズガルド兄弟の中では一番才能あるのでは。ITはホラー苦手だから見ないつもりだったけど迷う。




見所3:原作グラフィックノベルなので…

スパイ入り乱れ+わざと?わかりづらいような編集をしてあってせっかくのラストがスッキリしないのが個人的にちょっと…だけど作品のトーンには合ってるかも。ソフィア・ブテラとのシーンとかはまんまボンドとボンドガールだったけど、同性同士のラブシーンもセンセーショナルな感じに演出してないのがいいなーと思いました。アクションもワンカットに見える撮り方とか、シャーリーズの細身の身体でのアクションの見せ方とか、今迄ない撮り方しよう!っていうのが伝わって映画に真摯な監督だと思う。次作のデッドプール楽しみです!アクション好きな方是非!

[PR]
# by 7_7seven | 2017-10-20 23:42 | あ行の映画