主に洋画新作映画の感想を中心に俳優やミュージシャンのTVでのインタビュー書き起こし


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ドラムライン Drumline

今日は健康診断へ。久々の血液検査や心電図にひじょーに緊張。明日血液検査の結果がわかるんだけどせっかく面接受かったのに健康診断で落ちたくないよー。

今日はビデオで「ドラムライン」
c0005072_23402819.jpg

スポコンど真ん中なストーリー。「One Band!One Sound!」

ここまで王道のストーリーも珍しいのではってくらいスポコン丸出しでよかった。
天才肌だけど性格に難ありな主人公。対する努力家、正統派のライバル。ちょい無理めな彼女、男勝りの女友達、へたれ落ちこぼれ、熱血生真面目コーチ、それに対するこなれすぎライバルコーチ、ライバルチームがちょっとだけ格上で一番大きな大会で直接対決、等々、サッカーでも野球でもこのフォーマットでつくればツボは外しません。

ストーリーまで王道そのまんまだったのと主人公の葛藤がわかりにくいのが勿体ないかも。もうちょっと登場人物の誰かに共感しやすい脚本だったらよかったんだけど。でもドラムかっちょいいー!血沸き肉踊る!「チアーズ!」「ウォーターボーイズ」は学園カルチャースポコンものの親戚みたいなもん?楽しめたんだけど映画館で見ればよかった…。

デウ゛ォン: 押尾学(この主人公の性格を素で演じられるはず)
リー監督:真田広之(融通の利かない生真面目コーチ似合う。中井とか柳葉でも可)
レイラ:山田優(スタイルいいしあんま演技力いらない役なんで)
ジェイソン:金子昇(顔がいいへたれ似合うはず)
ショーン:中村勘太郎(地味顔で努力家っぽい雰囲気)

年齢がバラバラになってしまった。学園ものって難しいー。
[PR]
by 7_7seven | 2005-03-08 23:39 | た行の映画 | Comments(0)