主に洋画新作映画の感想を中心に俳優やミュージシャンのTVでのインタビュー書き起こし


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アカデミー賞直前予想!

今TVで日本アカデミ−賞をやってるけど淡々としててこれだけのスタ−が集まってるのにもったいない。ショ−っぽいものもやればいいのに。そういえば今回のオスカ−はスト後の仕切り直しで恒例のパロディやらなくなるそうで。毎回楽しみにしてたからすごく残念。ヒュ−が司会だし、おもしろいものになるとは思うけど。さて今回も見た作品の方が少ないけど予告やGGなどの評価もあわせて予想してみます!例年とおり予想と私の希望を並記。

作品賞候補:
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 The Curious Case of Benjamin Button
「フロスト×ニクソン」 Frost/Nixon
「ミルク」 Milk
「愛を読むひと」 The Reader
「スラムドッグ$ミリオネア」 Slumdog Millionaire

予想:「スラムドッグ$ミリオネア」希望:「スラムドッグ$ミリオネア」

これが一番無難かなと。ベンジャミン〜はすごく好きな作品だけど作品賞というには弱いし、とったらかえって叩かれそうで。ボイル監督、興行の当たり外れが激しいけどはずれの時に出てる真田さんも応援してるだろうな〜。(そして真田さんはウォシャウスキ兄弟のハズレ(興行的に)にも出てる。さらジャッキ−のはずれラッシュアワ−にも…)

監督賞候補:
デヴィッド・フィンチャー 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
ロン・ハワード 『フロスト×ニクソン』
ガス・ヴァン・サント 『ミルク』
スティーヴン・ダルドリー 『愛を読むひと』
ダニー・ボイル 『スラムドッグ$ミリオネア』

予想:ダニー・ボイル 希望:デヴィッド・フィンチャー
ベンジャミンが最多ノミだけどフタを開けたらスラムドッグ〜の総なめな予感なので。希望としてはフィンチャー監督にとってほしい。なんだかんだ手堅い監督になって来たガス・ヴァン・サントでもうれしい。

主演男優賞候補:
リチャード・ジェンキンス 『The Visitor』
フランク・ランジェラ 『フロスト×ニクソン』
ショーン・ペン  『ミルク』
ブラッド・ピット  『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
ミッキー・ローク 『レスラー』

予想:ダミッキー・ローク 希望:ミッキー・ローク

これはもうGG賞の愛犬への感謝を語るミッキー・ロークを見た人ならもれなくミッキー・ロークにとってもらいたいでしょう。しかし最愛のチワワ/ロキちゃんが亡くなったというあまりにも悲しい知らせ。あああと一週間待っていてくれたら。それとも毎年出る「有名人そっくりさん枠」のフランク・ランジェラになるか?

主演女優賞候補:
アン・ハサウェイ 『レイチェルの結婚』
アンジェリーナ・ジョリー 『チェンジリング』
メリッサ・レオ 『Frozen River』
メリル・ストリープ 『ダウト〜あるカトリック学校で〜』
ケイト・ウィンスレット 『愛を読むひと』

予想:ケイト・ウィンスレット 希望:ケイト・ウィンスレット

レヴォリュ−ショナリ−ロ−ドもよかったしもういい加減ケイトにやってよ!ってことで。GG賞の大喜びぷりもかわいかった。もしやアンで「早めにやるからこれからも頑張れ枠」かも?(アンジ−やグウィネスはこの枠でした)

助演男優賞候補:
ジョシュ・ブローリン 『ミルク』
ロバート・ダウニー・Jr. 『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』
フィリップ・シーモア・ホフマン 『ダウト〜あるカトリック学校で〜』
ヒース・レジャー 『ダークナイト』
マイケル・シャノン 『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』

予想: ヒース・レジャー 希望: ヒース・レジャー

もうこれは ヒース・レジャーしかいないでしょ!ダ ークナイトが作品賞にノミネートされていない!という由々しき事態に警鐘を!普通の年だったらロバート・ダウニー・Jrやマイケル・シャノンを応援するけど今回ばかりは。しかし空気読まず受賞できるのもロバート・ダウニー・Jrなのかもしれない。

助演女優賞:
エイミー・アダムス 『ダウト〜あるカトリック学校で〜』
ペネロペ・クルス 『それでも恋するバルセロナ』
ヴィオラ・デイヴィス 『ダウト〜あるカトリック学校で〜』
タラジ・P・ヘンソン  『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
マリサ・トメイ  『レスラー』

予想:ペネロペ・クルス希望:エイミー・アダムス
予想と希望が一緒なのが多いのでエイミーにしてみたけどペネロペ好きだしとってくれたらうれしい。となるとトムはやっぱりオスカーを運んでくるラッキーマン?ベンジャミン〜が穫るならここのような気も。


<衣装デザイン賞>
『オーストラリア』
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
『ある公爵夫人の生涯』
『ミルク』
『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』

やっぱクラシックな衣装が好きなので 『ある公爵夫人の生涯』 で。キーラはこういう衣装が抜群に似合うなあ。私だったら小作品だけど「ブーリン家の姉妹」の素晴らしい衣装を選ぶなあ。チューダーな衣装最高でした。レボリューショナリー・ロードのケイトやレオの50年代な衣装もよかったな。企画展でケイトの黒のエプロンドレスの実物を見たけど「細っ!!(特にウェスト)」だった。がっちりとか思っててごめんよ…。

<外国語映画賞>
『The Baader Meinhof Complex』 / ドイツ
『The Class』 / フランス
『おくりびと』 / 日本
『Revanche』 / オーストリア
『戦場でワルツを』 / イスラエル

予想:『戦場でワルツを』 / イスラエル 希望:『おくりびと』


当然「おくりびと」を応援したいけどなんかひっかかりがあって(マーケティングっぽいというか)見なかったのがなんかなあ。もちろん頑張って欲しいけど。モックンのような綺麗な顔が世界に知られるというのはうれしい。思い切りお洒落していってほしいな。

このくらいかな?今回はその他の賞はベンジャミン〜が穫ると思うので割愛。(ってベンジャミン完全スル−だったりして)あとはブラピ&アンジ−とジェンはガチンコするのか?(サシャに何かコメントして欲しい。GGでも好き放題いてったし)ヒュ−の司会、ミッキ−の受賞コメント(もおう穫るのは鉄板で!)などなどかなり楽しみです。あ〜次の日プレゼンがなかったら休んで生を見るのになああ。とにかく、GSG9の為に入ったWOWWOW、GSGのセカンドの出来が悪くてがっくりだったけどやっぱ入っててよかった!!!!と思いました。録画失敗しませんように〜〜〜。
[PR]
by 7_7seven | 2009-02-20 22:07 | TV | Comments(0)