主に洋画新作映画の感想を中心に俳優やミュージシャンのTVでのインタビュー書き起こし


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

エレクトラ Elektra

試写会で「エレクトラ」
エレクトラ・コンプレックスの語源となったギリシア神話(えらく怖い)からするとこの映画の母親のエピソードは違うのかなってかんじがするけど原作だと神話に関係した話なんでしょうか。エレクトラは「デアデビル」ではいいとこのお嬢さんってイメージしかないから今回かなりびっくりした。色々な意味で。
c0005072_17439.jpg

コリンに引っかからなくてよかったね!ベンと幸せになってね!

びっくり1・エレクトラが…
デアデビルと同一人物?自分の中ではもっともっと華奢で可愛かったんだけど…。いや、かわいいけどごつい、というか、水気がないというか…。画面に出て来た瞬間?マークが頭を駆け巡った

びっくり2・へんてこアジア…
キルビルというかパニッシャー(ドルフラングレン版)というかグリーンディスティニーというか、不思議なアジア大集合!日本の城風の建物なのになぜか藁葺きとか「空」と書いた着物とか、マンガ「武蔵」風のちょんまげとか、ヤクザの会議とか変な日本語とか…あげていったらキリがないけどやっぱ一番「なにそれ」と思ったのは

びっくり3・キマグレって…
まだ西洋人得意の「ZEN」とかにしといてくれよ。なんだよキマグレって。
なんとなく「予測不可能・つかみきれないもの」みたいな意味なのかな。

びっくり4・敵が…
サップをはじめとして弱すぎ。設定はよさそうなのにあんま活躍しないし。特にタトゥー、あんた何もしてないんじゃ。ど根性ガエルの豪華版状態だった。
キリギは海老蔵というか伊勢谷というかルパンの五右衛門と言うか、とにかく帯の位置が気になった。高すぎ。

びっくり5・しょんぼり…
「デアデビル」も暗かったんで予想はしてたけど予想以上のしんみり展開。友達いない(エージェントはいいこだったけど)、殺しまくりはパニッシャーだし、親のトラウマを持つ富豪の娘ってバットマンだし。ストーリー展開もあらららだったし。「アメコミキャラクターしょんぼりランキング」では本家「デアデビル」を抜いて堂々4位あたりでしょうか

色々いったけどアメコミ好きなので楽しめた。ジェニファー、アクション頑張ってるし。でも監督がTV出身のせいか画面がTVっぽかった。スケール感が小さいと言うか。デアデビルが出て来たら(キングピンやブルズアイも!)もっとよかったのに。勢いで「デアデビル」借りて来ちゃったし、明日あたり見てみよう。

日本版キャスト
エレクトラ:水野美紀(アクション出来るんで。しかしこの間の「真下」では精彩なくて驚いた)
キリギ:紀里谷裕介(顔が似てた)
マーク:堤真一(何となく廉価版ジョージ・クルーニーなかんじすると思ったらERに出てた)
スティック:山崎努(テレンス・スタンプはやっぱかっこよかった。でもなぜ中国武術家?)
[PR]
by 7_7seven | 2005-05-30 23:57 | あ行の映画 | Comments(0)