主に洋画新作映画の感想を中心に俳優やミュージシャンのTVでのインタビュー書き起こし


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

トークだけでも料金分あります!ナショナルシアターライブ「誰もいない国No Man’s Land」


イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターの舞台をスクリーン上映する「ナショナル・シアター・ライブ」の「誰もいない国」を観ました。なんと言っても主演2人がパトリック・スチュワートとイアン・マッケランというXMENコンビ!これは観なきゃでしょう!と張り切って劇場へ。月曜だけど1日1回上映のためか結構お客さん入ってました。



c0005072_23402838.jpg

いつかは生の舞台も観たい!しかし大量の台詞量、出ずっぱりでツアーもするって本当にすごい…



作:ハロルド・ピンター
演出:ショーン・マサイアス
出演:イアン・マッケラン・パトリック・スチュワート・オーウェン・ティール・ダミアン・モロニー



c0005072_23450634.jpg




わからない…困惑の第1部
全く予備知識なしで開幕から数分遅れて入ったんですが、見始めても全く意味がわからない…!は?どういうこと??終始ぽかーんですよ。冒頭色々説明あったのかなと困惑しつつ観続けるけど、どうやらわかりやすいタイプの作品じゃないぽいので主演2人の演技を堪能することにシフトしました。当たり前だけど2人ともめちゃくちゃ上手いし、劇中、どんどん役が変化していくんだけど発声や表情や仕草で変幻自在。俳優の凄さが十二分に味わえます。 




劇場にいるような第2部
途中休憩が20分程入るので急いでプログラム購入。字幕翻訳した学者さんの文章が面白かった。原文にある3つの文体に合わせて言葉遣いも変えてあるそうなのでそこらへんも気をつけて第2部鑑賞。登場人物4人、台詞量も多いしどんどん展開していくんですが1部よりずっと観やすい!劇場にいるような感覚で観客と一緒に笑ったり演技に見入ったりしてました。主題を伝えたいとかいうより俳優が如何に演じるかにフューチャーしてる劇な感じ、同じ俳優が演じ続けてこそ出てくる深みを味わえるところが歌舞伎に似てると感じました。



必見!アフタートーク
劇自体わからない、舞台苦手、な方も終演後のQ&Aコーナーだけでも是非!そのくらい面白く、楽しいし、見応えあります。劇の?な部分も俳優の解釈で成る程と思うし、俳優4人の仲の良さと信頼しあってる雰囲気、質問への真摯かつウイットに富んだ回答、アフタートークでも観客を巻き込んで空気を作っていく様やそれぞれの演劇への情熱、が伝わりました。英国内の土地毎の劇場の雰囲気の違いとか、初演へのリスペクトとオマージュ、何より俳優や演出家のチャーミングさ!
俳優の演技と素?の両方を楽しめるお徳なプログラムです。興味ある方は是非!


[PR]
by 7_7seven | 2017-09-25 23:39 | た行の映画 | Comments(0)