主に洋画新作映画の感想を中心に俳優やミュージシャンのTVでのインタビュー書き起こし


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ナイト オブ ザ スカイ LES CHEVALIERS DU CIEL

試写会で「ナイト オブ ザ スカイ」
「TAXI」の監督の最新作ってことで話題になってるけど「TAXI」自体好きでも嫌いでもない(あの彼女となかなか出来ないってネタは好き)私にとってはスカイアクションものを期待していきました。
c0005072_0432273.jpg

アメリカのバディものみたいな雰囲気だけどあんまコンビっぽい場面はなかったような

もうとにかく飛行機とか戦闘機好きなひとはどうぞ!ってかんじ。
フランス空軍全面協力ということでほぼCG使わずですごいショットの連続。フランスの看板息子ミラージュ2000が見られる(今は後続機が出来たらしいけどミラージュは美しい造形が見物。戦闘機にもお国柄が現れてる)
トンデモ映画「ステルス」はCG使いまくりで構図とかは面白かったけどこちらは本物ならではの迫力。自然はもちろんパリの街を俯瞰で撮った図とかそこを飛ぶ戦闘機とかうっとりな美しさ。もっと戦闘機のシーン増やせばよかったのに。

と思うくらいストーリーが面白くない…。ドラマ部分になると途端に眠気が襲って来て困った。皆台詞で説明してて橋田壽賀子状態だしキャラもいまいち。フランスは男優にはルックスを求めてないのかあんま惹かれない顔の主役ふたり。存在感はあると思うけどさ、軍人の動きもなってなかったし。あのゆるいかんじがフランス空軍なのかもしれないけどさ。軍服や戦闘服の着こなしもどこかだらしないというか身体にあってないような。そんなこんなで戦闘機の美しさだけど堪能しました。
[PR]
by 7_7seven | 2006-02-14 23:39 | な行の映画 | Comments(0)