主に洋画新作映画の感想を中心に俳優やミュージシャンのTVでのインタビュー書き起こし


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タイフーン TYPHOON

試写会で「タイフーン」
アジアNo.1スターの呼び声高いチャン・ドンゴンの主演作。ブラザー・フッドが辛かったから心配しつつ会場へ。
c0005072_0161313.jpg

日本版よりこっちの方がかっこいいと思うんだけど

う〜〜〜ん、やっぱきつかった…。俳優は演技上手いしセットや海上アクションもすごいし主人公の境遇も伝わってくるし捜査官(村井国夫似)も魅力的なんだけど、さっぱり映画としての面白さがない。チャン・ドンゴンにスポットが当たってるようで印象が薄いしかといって追う側が強いというわけでもないし。インパクト強そうで散漫な印象しか残らない。映像もすごいのいっぱいあったんだけど心に響かないというか。それで話に乗れないままクライマックスでどうにかなるかなと期待してたんだけど主人公がそれちょっとどうよな行動をとりはじめ(ブラザーフッドでもそうだった。後半暴走はチャン・ドンゴンのパターンなのか)すっかり傍観者気分に。なんかこうおいしい食材なのに火加減間違っちゃったみたいなかんじで勿体ない。南北分断の悲劇性は伝わるんだけど…。

しかしチャン・ドンゴンのスターオーラはすごい。ファンじゃなくてもキラキラしてるのがわかる。でも作品はブラザーフッド。PROMISE、タイフーンと私にははずれ続きなので次作に期待。

度々不具合おこしてたipodちゃんがついに交換に。保証期間ギリギリセーフでよかった。applestoreのお兄さん達がやさしくてよかった。しかし次々と機械が不具合起こすのはなぜ。いよいよ明日で三月もおわり。やべー一年の1/4終わっちゃったよ。今年仕事しかしてないような気がする。でも貧乏(嗚呼)
[PR]
Commented by yuyuriri at 2006-06-17 02:54 x
チャン・ドンゴンの映画シナリオ書いてみました。
良かったら遊びに来て下さ~い。

http://yuyuriri2323.10.dtiblog.com/
by 7_7seven | 2006-03-30 23:11 | た行の映画 | Comments(1)