主に洋画新作映画の感想を中心に俳優やミュージシャンのTVでのインタビュー書き起こし


by 7_7seven
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

県庁の星

試写会で見たのに書き損ねてた「県庁の星」
織田裕二と柴崎コウという邦画スターが共演というのだけが楽しみで見た。っていうのが予告見て「あー多分このまんまの映画なんだろうなー」と思ったから。それは当たりもしたしハズレもしたという結果に。
c0005072_2321151.jpg

結構な年の差なのに女の方が迫力あって妙にお似合い。Mr.&Mrs.スミスのブラピとアンジーみたいである

思ったよりずっとよかった織田と柴崎のコラボ。主演二人の芝居がしっかりしてるとここまで映画を安心して見られるものなのか。公務員関係の人と一時期仕事をしたことあるかけどいいかんじに脚色されてたと思う。ストーリー的にもラス前の演説(織田への監督からのサービズシーン。海外ではパチーノがよくやる)以外はいいなと思ったしやばいと思ったラブコメパートも恐ろしいくらいはまっていてよかった。でかい破綻もなく、小ネタがいいかんじに効いててよかった。キャラもひどくデフォルメされておらず、かといって「いるいるこんな人」ばかりでもなく抑制が利いてて特に井川久志とか新しい魅力発見ってかんじで嬉しくなっちゃったんだーけーどー。柴崎はともかく織田裕二はこのままでいいのか。十以上下の柴崎とのラブコメがしっくりくるとはあんま喜んでばかりもいられないような。もっと作家性の強い監督と組んで欲しい。なんていうか演技力が後退してるような気がするんだよねー。

柴崎との相性もよかったし今度は中谷美紀と組んで欲しいな。
木曜ドラマ「偽装結婚」
大手企業に勤める裕二と翻訳家の美紀が結婚した。端からみればエリートの美男美女の文句のつけようのないカップル。しかし実際は夫のゲイと妻の不倫カモフラージュのための結婚であった。
こんなのとか…いやなドラマですね。美紀の不倫相手は渡部篤郎でお願いします。裕二の相手はだれだろう。(真剣に考えるな)
[PR]
by 7_7seven | 2006-04-06 23:47 | か行の映画 | Comments(0)